【国税庁】平成30年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

 平成30年9月 国税庁より『平成30年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引』が公表されました。

《公表の概要》

表紙  
第1 法定調書の提出期限等について
法定調書の作成・提出はパソコンで
第2 給与所得の源泉徴収票(給与支払報告書) 
第3 退職所得の源泉徴収票・特別徴収票
第4 報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書
第5 不動産の使用料等の支払調書
第6 不動産等の譲受けの対価の支払調書
第7 不動産等の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書
第8 給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の書き方 
第9 法定調書の訂正・追加について
参考 法定調書制度について 
   給与所得の源泉徴収票等の電磁的方法による提供について 
   非居住者又は外国法人に対して給与・報酬等の支払をする場合の支払調書の提出について 
   源泉徴収事務・法定調書作成事務におけるマイナンバー制度の概要
   e-Taxソフト(WEB版)における法定調書作成・提出の流れ
    e-Tax又は光ディスク等による提出義務基準の引き下げについて

参照:国税庁HP:『平成30年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引』

 

※1 経理業務のアウトソーシングのサービスについては、下記リンクよりご参照頂けます。

『経理代行業務のご案内』>

※2 起業して間もない法人を対象としたサービスについては、下記リンクよりご参照頂けます。

 『起業・創業支援パックのご案内』 >

※3 顧問税理士を付けていない法人・個人事業主様については、下記リンクをご参照して下さい。

『はじめて税理士をお探しの方』>

当事務所の主なお客様対応エリア

 当事務所では、川崎市(溝の口、梶が谷、高津、宮崎台、宮前平、鷺沼他)、横浜市(たまプラーザ、あざみ野、青葉台、長津田他)、世田谷区(二子玉川、用賀、駒沢大学、三軒茶屋他)、渋谷(渋谷、表参道他)、新宿区を主なお客様対応エリアとしております。
しかし、主なお客様対応エリア以外でも、大田区、目黒区、品川区、稲城市、狛江市などを含む、東京都のほとんどの地域において、対応しております。また、さいたま市川口市などの埼玉県や市川市浦安市などの千葉県をはじめとする、その他のエリアについても、お客様のご要望があれば、可能な限り対応させて頂きます。まずは、お気軽にご相談下さい。

 

 

出張無料相談受付中

予約受付:044-767-5512(平日・土日・祝日9:00~21:00)

メールは24時間受付

営業時間:9:00~18:00(平日)

こんな税理士をお探しでは?

1.出張相談します。2.補助金・創業融資に力を入れています。3.税理士変更がスムーズです。

出張無料相談受付中

会社や、会社の近くまでおうかがいします。

予約受付:044-767-5512(平日・土日・祝日9:00~21:00)

メールは24時間受付

営業時間:9:00~18:00(平日)

出張無料相談受付中

会社や、会社の近くまでおうかがいします。

予約受付:044-767-5512(平日・土日・祝日9:00~21:00)

メールは24時間受付

営業時間:9:00~18:00(平日)

facebookページでも情報配信中
主なお客様対応エリア

桒原公認会計士事務所

予約受付:044-767-5512(平日・土日・祝日9:00~21:00)

メールは24時間受付

営業時間:9:00~18:00(平日)